CustomForm マニュアル

2020年1月23日

フォームにあらかじめパラメータを設定する(パラメータ連携)

パラメータ連携の機能を使うと、あらかじめ設定したパラメータを、フォーム項目に自動的に入力させることが可能です。

入力しておく必要がある値を、アンケートフォームのURLに追加することで対応が可能です。

例えば、パラメータ名を「 id 」とした場合、URLのパラメータに、「id=12345」 を付与することで、アンケートフォームにアクセスした際に、
この項目に 「12345」 がすでに入力されている状態になります。

ご自身で運営されているサイトで、どのページからのお問い合わせかを判別するためにも利用できます。


パラメータ連携の設定方法

質問の編集画面で、「入力タイプ」を選択するプルダウンメニューから、「パラメータ連携」を選択すると、「パラメータ名」の入力項目が下に表示されます。
そちらにパラメータを設定してください。
(パラメータは、半角英字のみです。)