CustomForm マニュアル

2021年3月16日

HTMLタグの有効化(PC)

CustomFormでは、HTMLタグを使用し、よりオリジナリティのあるフォームを作成することが可能です。

※但し、タグを使用できない場所もありますので、下記をご参照ください。



【タグを利用するための設定】


まず、HTMLタグを利用するために、タグ利用の設定を行います。


①ダッシュボード左サイドバーにある「基本情報編集」をクリックします。




②「基本情報編集」ページ下部の「詳細設定」で、「HTMLタグ有効化」のチェックボックスにチェックを入れます。



以上で、HTMLタグを利用できるようになりました。



【タグを利用できる場所について】


タグを利用できる場所は下記のエリアとなります。



・A:アンケートフォーム上部エリア(回答画面説明エリア)
・B:アンケートフォーム回答完了画面エリア
・C:アンケートフォーム各質問の補足説明エリア

となります。


※質問のタイトル部分には使えません。


A:アンケートフォーム上部エリア(回答画面説明エリア)

回答画面説明エリアは、基本情報編集の基本設定でタグの利用が可能です。





●例えばここに画像のタグを設定すると下記にようになります。





B:アンケートフォーム回答完了画面

アンケートフォーム回答完了画面も、同じく基本情報編集の基本設定でタグの利用が可能です。





C:アンケートフォーム各質問の補足説明エリア

各質問の補足説明エリアは、質問設定ページの「質問の補足説明」でタグの利用が可能です。





●例えば、質問の補足説明に画像を使用し、「入力タイプ」を「見出し(表示のみ)」とした場合は下記のようになります。





以上のように、タグを使用することで、よりオリジナリティのあるフォームを作成することができますので、是非活用してみてください。